ようこそ!サーミコルトへ

初めまして。MISAです。

今は埼玉の所沢でチャネラー、ヒプノセラピスト、瞑想教師をやらせていただいています。

そもそもの私は不安症で人間嫌い、極度のめんどくさがりで基本何をやっても長続きしない性分でしたが、チャネリング、ヒプノセラピー、瞑想に関してはなぜか飽きずに10年以上も続け、むしろ続ければ続けるほど楽しくなってきている今の状況は、もはや奇跡としか言いようがありません()

思えばこの10年、これらの仕事を通して個性的な方たちとの出会いが増え、いつしか好奇心が恐怖心を上回り、人間嫌いや不安症も克服出来ていたようで、セラピーを行ないながら自分自身が結局一番癒やされていたように思います。

プライベートでは娘、息子を持つバツイチ母です。

息子は小学生時代から不登校、引きこもりとおよそ10年間続き、これはかなりの悩みの種でしたが、そんな息子も今や立派な社会人です。

悩みの真っただ中にいるととてもそうとは思えませんが、色々なことが落ち着いてくると、今までの経験はすべて必要で起こっていると思わざるをえず、今となってはただただ人生の流れを信頼するばかりです。

今から15年前の私は霊感ゼロ、もちろんオーラなど見た事もなく、それにも関わらずスピリチュアルカウンセラー(チャネラー)になりたいと夢見る、完全にイタイ専業主婦でした。そんな中、当時たまたま読んだブライアン・L・ワイス博士の「前世療法」という本に強く惹かれ、催眠療法を何度も受け、このセラピーを学ぶようにもなるのですが、催眠状態では無意識層、集合意識、時には神意識まで繋がることができ、その感覚を掴むことで念願の聖霊とのチャネリングが自然と出来るようになりました。

その後、不登校の息子のためにと学び始めた心理療法も、チャネリングを行なう上でエゴの思考体系と聖霊との違いを理解するためにとても重要な学びとなりました。

そして常に騒がしい思考を静かにし、クリアなチャネリングを行なう目的で実践していた瞑想も人生の流れを大きく変えました。

瞑想はハートの望む方向へと後押しするものだと知ったのはだいぶ後からで、フルフィルメント瞑想(現・ELM瞑想)創始者のボブ・フィックスからチャネリングを教わることが出来たことも想定外の素晴らしい経験となりました。(彼は昔、世界的に有名なチャネラーだったのです!)

そのような自分自身の経緯から、聖霊と繋がることは決して特別なことではなく、誰もが経験できることだと私は思っています。

あなたを責めることなどなく、いつも100%の愛で応援し、安心して前に進めるようそっと背中を押してくださる聖霊の言葉とエネルギーには、きっとあなたも勇気づけられ癒やされることでしょう。

ぜひ皆さんもチャネリングやヒプノセラピーを通して、気軽に聖霊の愛に触れてみてください。

資格取得

【office ANGEL・向井明子氏主宰】
2008年8月 前世療法セラピスト養成講座卒業
2009年2月 リーディングセラピスト養成講座卒業
【Healing Office Lucid・大澤富士夫氏主宰】
2009年11月 ヒーリング講座卒業
2010年 4月 カウンセラー養成講座卒業
2010年10月 ヒプノセラピスト養成講座卒業
【ボブ・フィックス氏主催】
2013年8月 チャネリング講座受講
2014年2月 チャネリング講座受講
2014年8月 フルフィルメント瞑想教師認定
2017年8月 ELM瞑想教師認定
PAGE TOP